2013/04/18

近況を…だだだっ..と..

朝ドラで..「あまちゃん」が始まって朝がまた楽しくなりました。
朝から「じぇじぇじぇ」が大流行り..
M3NSPも(南三陸なんとかすっぺ)が.流行り…

っという訳で…近況をだだだっとup…

大雨直後に..人が少ないはず…とふんで今だ!とベーコン展にいった…

アートの学校の学生だった時代、大嫌いだった..
重かったのかも..そして、時代的にもはざまだったから..
他のアーティストや状況の影響の匂いがして嫌だった..

30過ぎて彼の良さが解ってきた…
今回の展覧会で、、日本で彼は…
よりすごいアーティストだと位置づけられたのだと感じました。

そして…
ちと忙しい日々が続いていて…

お夕飯後も仕事しようとしたら、リタが文句言い出した..
(フンフン、文句言って話しかけてくるんです…この時はめんどくさい彼女みたいです..)

ある日の午後は…コルテラルゴの「ていねいな生活セット、プレゼント企画」で…
500名を超える応募がありました…皆様ありがとうございました。
興味深いコメントいっぱいでした。嬉しい限りでした。
厳選な抽選で…10名様、選ばせて頂きました。おめでとうございます。

抽選とか初めてだったからテンション上がって引いてしまいました..

遅くまで資料作りなどしていると..愛犬リタは..

ひっくり返ってイビキ…おいおい….

週末のランチ作り…

雑穀スープ…と..

新じゃがフライにして、春キャベツ、
そこにアンチョビとシソ…粒マスタードちらり..

ある日は…
雑誌Ginzaの私物撮影…「運命を変えた服..」

いっぱいありすぎて…でも厳選してこの3点を…
ワースズエンドにバレンシアガのショーピースに20年代のビンテージ…

美しく撮って頂きました。

写真美術館にて…マリオ•ジャコメッリ…
写真集持っていて…ちゃんと観れたの初めて..
これは写真じゃなく…詩でした…素晴らしかった…

なるほど..そういう事だったのね…と色々わかりました…

っという訳で….だだだっとまとめてup….したところで…

告知です。

4/28(日)
ディレクションさせて頂いているコルテラルゴの水戸店で…
フードコーディネーターの寺本りえ子さんと
トークショー&酵素作りのワークショップやります!

予約制で…13時〜15名、15時〜15名の定員制です..
お近くの方はぜひ!エプロン持参で遊びに来てください。
(材料や保存ビンはこちらでご用意しております。)

たくさん、お話できると嬉しいです。

ご予約は…コルテラルゴ水戸店にお電話にて、承っております…

Tel 029-222-2210
酵素作りのワークショップ…と言って予約してくださいませ…

楽しい会になる様、準備してお待ちしております。
ぜひ!

2013/04/06

爽やかな春..「松浦弥太郎」さん..

爽やかな春…

好きな季節です。
自分の名前にもなっているし(何故か秋生まれですが..)

ほんわかな春の日に…
3年に一度会うか…会わないか…ですが..
大好きな、大好きな松浦弥太郎さんに会いにいく…

3年ぶり…前回は5年ぶり…笑…

出会ってから10年以上経っていますが…
すっごくたくさん会ってきたわけではないですが…
まったくの無防備に会える数少ない人です…

松浦さんはご存知、老舗「暮らしの手帖」の編集長….
でもある…

職業は…..編集者…..本屋(COWBOOKS)…小説家….随筆家

多彩だけど..自然体..

全部が「松浦弥太郎」なのですね…

で..雑誌Popeye付録用に作ったという冊子を頂いた..
なんと写真は松浦さん…優しい写真…

やっぱり「松浦弥太郎」さんでした..

いっぱい..いっぱい..話をして…手に取る様にお互いうなずく…

人には話していない部分を松浦さんがなんとなく引き出してくださり…
私の深い部分さえも軽くしてくれる…

元気になり、ほんわかした気持ちになる…

未来へのヒントもくれる…

これ..が…ヒントに..

”もやっ”と思っていた事をどう形にすればいいか…輪郭が見えた気がしました。
なんで?!!!この”もやっ”とをそんな”未来の形”になるヒントをくれるの?!!!

またまた面白い時間…

そういえば….3年前の対談の時に…

「この業界で本当の福田春美を理解しているのは僕だと自負している..」と
言ってくださった時に…対談中なのに号泣した…

そして、

ずっと温めていたブータン旅して、撮影してきたHamiruの本が届いた時に…

松浦さんはその本を両手で上に掲げて、
「そうそう!これを待っていた!これが福田春美だ」と…
言ってくれた…

この2つの言葉、、とっても嬉しかった…嬉しかった…

器用に生きる事はとても苦手な私なのですが…

色んな事がシンプルに考えられる様になってから..
自由を手にした気がしていました。

そして..
.昨日もまた松浦さんと話していて、それを感じました。

爽やかな春の日でした。

+昔に松浦弥太郎さんが作ってくださった学生時代〜32歳くらいまでの
 「福田春美」をまとめた本「ファッションディレクターの言葉と心と夢
ライターは直木賞作家の木内昇さん…この3人で作った本..
懐かしいです…