2011/08/15

アイドル論

私は日本のアイドルにハマった事がない..男女問わず。

インディーズ文化やハウス文化が早くから強かった地元の札幌は
ライブハウスも何軒もあり、クラブもかなり早くからあった。
音とアートのイベントもかなり多かった…
高校に行きながら、夜はアートの学校にも行ってたから
多感なこの時期、あらゆるものを観れた。

日本で一番小さい映画館があってマイナーがフィルムが毎月観れた。
当時からナムジュンパイクの映像とか、マンレイのフィルムの上映、
自主映画上映とか盛んにあった。

かの伝説のDJラリー・レヴァンも最後のプレイは札幌のWALLという
ハウスの聖地と呼ばれたクラブでした。
高校生の時に通った…懐かしいクラブ…ライブもかなりやってた。

12歳で地元の野外イベントで日本のニューウェーブバンド
「プラスティックス」を観て衝撃を受けて
ニューウェーヴやパンクを聴きあさり、ライブハウスに出入りして
絵がうまかったからフライヤーとかを作らせてもらってた。
そんな環境だったから、アイドルはまったく興味なかった。。

その頃、
別冊マーガレットでまんが家のいくえみ綾さんが札幌のパンク文化
を描いていて本当にあった場所とか人とか出てくるの..
「うたうたいのテーマ」とか「以心伝心お月さん」とか..名作…
そこにも出てくるんだけど、BOW WOW WOWとかの髪型に憧れてた…

その少し前にマドンナがデビューして
夜中にしかやっていないMTVを観て衝撃を受けて、
録画してビデオテープがすり切れる程、
何百回も観た。マイケルも同時期だったけど,,
,私はすっかりマドンナに魅了された。
それからは海外のアイドルにハマッていった…

マイナーでキテるなぁ〜というものと
王道的なアイドル両方を好きになっていった。

アイドルの曲は難しい事抜きにして
すごく元気になる…
ワクワクして楽しくなる…

最近、話題のK-POPは最初は全然興味が持てなかった。
しかしここに来てハマった。
ベタなんだけど、魅入ってワクワクしてしまう声が唄や…
アイドルとは..みたいなものにちゃんとした質も兼ね備えてる..

すごいクオリティだな…と思った…
魅入ってしまう…
曲の内容と踊りが最近の日本のアイドルとは比べ物にならない…

girlsでお気に入りは…

「miss A」
ダンスが本当に魅入ってしまう…

このPV,,,何回観ただろう…シンプルだけど丁寧に編集されていて
彼女達の良さがすっごく凝縮されている…
そのまんまを表現しているすごいPVだと私は勝手に思っている…

欧米や日本のPVとかへんな流行とかあって,,,
その人達の良さというより流れとかになってしまって
良さが伝わらない事がある気がする…
シンプルに見入ってしまう…という感覚がすくなくなった気がします.

2ne1
貫禄さえでてる…black eyed peasにも可愛がられている…
欧米でウケそうですね…現代版のTLCの様な…
パッキパキな曲もいいんだけど,,,この「Lonely」って曲いい!
唄がほんとうまい…

少女時代…
なんてったってアイドル!ってこの事でしょ。
ユナが本当にかわいい…
本当に体のラインとか踊りとか,,,,本当に女の子。

PVもいいんですが、、、会場で観たいですね。
ライブ一度、行きたいです…お人形達が踊ってそう…

この映像は韓国のアカデミー賞みたいな会場で唄ったもの.

SHIneeとかとやった先日のパリでのライブは15分で売り切れて、
追加公演を求めてデモまで起きた程の人気…

映像観たんだけど、泣いてるの.フランス人が…
シンプルでベタだけど、魅入ってしまうものを世界中が求めているのかな..

ちなみにヨーロッパで大人気なSHIneeも大好きです。
ただ、PVは?なんですが,,,
「Replay」は名曲だと思います…
曲はアイドルの曲じゃないです..

あ!、一人日本のアイドルでいました。

小泉今日子さん…
ベタなアイドル時代の時は聴いてなかったのですが,,
彼女が色々なアーティストとアルバムを作るようになってから
ハマッてしまった。「La La La 」から聴くようになりました..
この曲や名曲「Fade out」もアイドルの曲じゃないです…

この人の詩から「気持ちはそのままでいいんだ..」という事を
10代の時に教わりました.

2011/08/12

突然できた時間で。。。

すっごい暑い日に打合せがとんで
急遽、観たかったこの展覧会へ。

現代彫刻家、名和昇平さんを観に現代美術館へ。

夏バテ気味で色んな意味で充電不足だった最近。

まずはカフェでベトナムの氷、チェーを飲む。
あずきとココナッツミルク。。。

で、いよいよ楽しみにしていた会場へ。

最初からため息がでる美しさ。こういう繊細で美しい世界大好きです。

ビーズやプリズム、発泡ポリウレタン、シリコーンオイルなど
流動的な素材やライトや映像などを使って表現されています。

デジタルとアナログの間を揺れ動く身体と知覚、
感性の「リアリティ」を表現している人…

空間も素敵ですた。特に光の使い方。。。
本当にすばらしい個展でした。

8/28日までやっています。
観てない方はぜひ。
本当におすすめします。

その後、
夏バテの為、赤坂の一龍へ、「ソルロンタン」を食べに。

10数年前にNYの専門店で食べてから大好物に。
ハマった時は一日2回も食べにいってた。。笑。。
お肉は食べなくなったけど、この牛骨スープの味は
たまにたべたくなる。。体力がなくなると食べにきます。

となりの韓国食材商店で水キムチなどを購入。。。
今、ハマっている冷麺を作るため。。。
「水キムチ」の汁を入れるとすっごく美味しくなる。
ここのオモニに薦められて甘めの大根のキムチを購入。

夏風邪で喉を痛めたのでこのチュルチュルが喉に気持ち良い。
凝り出すとすべて自分で作ってみたくなる。。。
お出汁も水キムチも自分で作ってみよう…

まだまだ続く暑い日々、皆様、楽しみながらご自愛くださいませ。

2011/08/09

赤い夜

昔からお世話になっているパリから帰国中の
フォトグラファーの篠あゆみさんと
女性として尊敬してやまない大大大好きなH&Mの中野明海さんが
白金あたりで吞んでる。。と聞きつけJoin.

大先輩達の集いにお邪魔しました。

フォトグラファーの三浦憲治巨匠〜、MGの遠藤晶子さん,
編集者の新居のりこさん、明海さん、あゆみさん…

やんちゃな大人達に遭遇するとワクワクします.

Barが赤い赤い光でフィルターがかかってるみたい…
この熱くって楽しい大人の方々のパワーを表している様…

すっごく元気をもらえる赤い夜でした。
にしても、、、こちらの割れた i phoneぼけぼけピントだ…

大巨匠を前にさぁせん….ど素人なんでゆるしてくらはい.

i phone 治さなきゃ….

2011/08/04

炊き出し7「陸前高田×H&L」

パリからLove & Hope for Japan の皆様が帰国…

震災直後にパリ中のファッションに関わる日本人の方々が集結して
たくさんのメゾンにお声をかけてチャリティーをしてくださいました。
コーディネーターの石坂紀子さん達を中心にご活躍している日本人の皆様…
ジャーナリスト、スタイリスト、フォトグラファー、セールスの方々…

そのチャリティーの様子をFace Bookで見ていて涙が出ました。

その時、日本は節電や原発問題で東京の私の部屋も気持ちも暗い中で
グッと目頭が熱くなった…

遠くでいっぱいの愛を日本に送ってくれていました。




シャネルやLVまで参加してくださり、一時は4時間待ち..という事態に..
その集めた資金を日本の色々な団体に支援してくださりました。
素晴らしい活動です。

多くの雑誌にも載り、より盛り上がったそうです。

その彼女達が日本に一時帰国されるという事で
一緒に品川カズさん率いる「TTV」とHRH数人をジョインして
陸前高田に一泊二日で行ってきました。

頼れるみんなのアニキKazさんとムードメーカースタイリストの猿渡くん

こんな地図もできているのです。。。どこまでが津波にあったか..
どこに役場があるか。。とか載っています。
現地のコンビニで普通に売ってます。

かなり集められてますが、岩手はまだまだでした。

小学校の校庭にある仮設住宅の前をお借りして
夏祭りな感じで炊き出し開始…

綿飴を子供達と一緒に作ったり、大きな鉄板で焼きそばやチャーハンを..
テキ屋な様相ですが、照明マンの「我らの団長」こと森田先輩..

仮設にお住まいのおばあちゃま達の軒先にはお茄子やトマト。。。

パリチームもおばあちゃま達と触れ合う。。。

記念におばあちゃま達とパリチームでぱちり。。。
遥か遠くのフランスから滞在期間も短い中で精一杯動いて愛を尽くしてくれました。
私も同行させて頂いて、温度のある熱い気持ちをパリチームから頂いて
本当に嬉しかった。。。みなさん、マイペースで熱くって大好きです!

本当に温かい体験でした。
仮設住宅で仕切ってくださって今回お世話になった米崎小学校の
仮設住宅の会長、佐藤一男さん、
TTVのカズさん&皆様、HRHのスタッフ、
そしてパリチーム、ありがとうございました。

支援物資など沢山の東京のブランドからも頂きました。
詳細はまた追加報告させて頂きますね。