2011/05/29

炊き出し4/登米市ー南三陸ー塩竈

私達の勝手に作った「HRH/みんなの愛届け隊」
メンバーも揃って来てより活発に動いております。

この名前、すっごく気に入ってる。。ほんと、そうなんだもん。
まわりの人達の「何かしたい。。」を形にするチーム。

現地に行ける人、行けない人も含めてみんなで声をかけ合って
協力して、、小さい力を中くらいにしている。

大きい事は自衛隊さんやNPO団体がやれるから、
私達の各自の職業生かしたり、
小さい私達じゃないとできない小さい動きをしている。

今回は28日になった深夜0:30に集合して日帰りで
宮城県の登米市の南三陸から避難されている177人の方々に
昼食をお作りして、南三陸の一番酷い地域をまわり、
塩竈市孤立している40軒のお宅に救援物資をお渡しに行ってきました。

片道6時間。。。早朝に高速を降りて、新緑の田舎町をひた走る。
美しい。。

今回のメンバー

料理家でナレーターで唄うたい寺本りえ子先生
敏感プレス寺田めぐみ
さすらいスタイリスト河部菜津子
佐野☆監督の嫁 佐野ゆいこ姉はん
星に詳しい作家石井ゆかりはん
元宝島社萩原玲子ちゃん、すっかり炊き出し慣れしてきた!

シェフレベル&ベイクルの我らの調理人、野田晋作
酒呑みデザイナーよしけん
うふふなカミムー、ムードメーカーで盛り上げてくれた
いつも大活躍、電通テック堀江くん
アメリカ育ちでUPS勤務ナイスなホワン•クオシェンさん

出発数時間前に「編集作業終わりやしたー、何かで手伝えますかー?」っと
その日暮らしで人生を生きている我らの残念プロデューサー前田屋の前田。。。

炊きボラの品川カズさんからご紹介頂いた熱血ドライバー
山口一憲さんチームがご参加くださいました。

ご存知「STARBUCKS」日本全国のSTAR BUCKSの
バリスタの教育係の田原さんがバリスタ仲間と
「美味しい〜コーヒー飲ませ隊!」として3人でドリンクチーム結成!
松本愛美さん-コーヒーアンバサダー
筒井大造さん−法律科勉強中(元バリスタ)
これ、完全にドリンクチームじゃなく、ドリームチームでしょ!





+今回のメニュー
ピースオーブン特製「ごぼうのお漬け物」
トムズサンドウィッチの「特製ミソソースドレッシングのレタスサラダ」
野田くん「柔らかローストポーク-リンゴとタマネギをスリおろした特製ソースで」
同じく野田くんの激ウマ「茄子味噌」これ、、、本当に美味しい。。
美味しい北海道のじゃがいもでできた「ツナとペンネ入りのポテトサラダ」
りえ子先生の絶品STUBで作る「塩鯖の酒蒸し」これ、やばい。。
同じくりえ子先生、野菜たっぷり特製「ミネストローネ」
フレッシュオレンジ&旬のアメリカンチェリー

Sweet Treat311から。。
今回は桜新町のプラチノ田勢シェフです。
美味しいマドレーヌ3種200個。天然酵母を使ったマドレーヌ

STAR BUCKSから美味しいコーヒー類とお茶類。。
日本一のバリスタ達が目の前で落としてくれました!


みんなでがんばりました!笑顔でぱちり!

避難所で交代交代でご飯を朝昼晩を毎日177人分を作っているお母さん達。。
cocofukuのエプロンをすっごく気に入ってくれて、、そのままプレゼントしてきた!
この笑顔。。嬉しい、嬉しい笑顔。。cocofuku のみんなもきっと喜んでくれます!
足りない分は送るからね!待っていてね!

そして、フォトグラファーの半沢克夫さんご夫妻の案内で
南三陸の一番ひどかったエリアへ。。。
この街の7割の方が亡くなられたそうです。。
胸が張り裂ける。もう息ができなかった。。私には何も言えません。。






この光景の目の前にガソリンスタンドが。。。
なんと、、営業されている。。
まわりは普通の光景は何もないのに。。。
みなさんに一生懸命ガソリンを提供されているんだろうな。。

そして、塩竈市の工業地帯にある40軒の取り残されたエリアへ。。
ここはコンビニも流されて、7月までは近所では何も買えないらしい。
山田さんという木材屋さんのご家族が必死に近所のみなさんに集めた物資を
お配りしてくださっているらしい。。
HRHの資金からも10Lのお水を40個寄付させて頂きました。
他、下記に出てきますが、
沢山の仲間から一日で大量の物資があつまり、
車に乗せるだけ乗せてパンパンにしてお持ちいたしました。

お届けして、震災直後の状況や現在のこと、今後必要なものや聞いてきた。


切なくて涙が止まらない瞬間もありましたが、
濃く、温かいHRHだからできた炊き出しの旅でした。

そして、、

私が炊き出し初めからずっと応援してくれた石井ゆかりさん。。。
石井さんとお会いする何年も前から私はこの人の言葉が大好きでした。
難読症の私がすいすい読める奇跡の文章なのです。

この日記、、、ぜひ、ぜひ、読んで頂きたい。。私の気持ちも含めて
石井さんが現地の様子を作家ならでは、、というか、、
石井ゆかりさんならではな解釈で書かれている。。

特にサバの下りは声を出して、笑ってしまい、、、
南三陸の部分はうん、うん。。と読んでしまいました。

ぜひ!ってゆーか、絶対、読んで頂きたい。。。この日記。。
面白くせつなくこの炊き出しの旅を書かれております。
石井ゆかりさんの日記

お顔を出さない石井さんをぱちり。。
この人の本当の心の深さと言葉にどれだけの読者が前を向けたんだろう。。。
私の数少ない心の恩人の一人なんです。
今回、一緒に動いてもっと石井ゆかりさんの事が好きになった。

ぜひ!必読ですよ!

+今回のご提供物資

トムズサンドイッチの佐藤ファミリーから。。
 茄子45本、レタス8玉、大根8本、
 アメリカンチェリー4.5キロ、
 トムズ特製オリジナルミソドレッシング4.5Lをご支援くださりました!

あと!白いオリジナルエプロンもお父さんのお古を頂きました。
大好きなトムズのトムさんと温かくちゃきちゃきのママ。
35年以上続く代官山の名店「Toms Sandwich

他、
支援食材
ピースオーブンの高田くんがお客様からの支援金で作った
 特製「ごぼうのお漬け物」美味しかったです!
+人生応援家で作家、札幌在住の山田迦心さん(うちの叔母です!)から
 北海道の美味しいじゃがいも一箱、キャベツ8玉、人参数十本、
 レタス数玉、大根数本などなど。。おいしい野菜を送ってくださいました。

+STAR BUCKS田原さんチームからコーヒー豆、お茶類などなど。。

+SWEET TREAT 311から
 桜新町のプラチノ田勢シェフです。
 美味しいマドレーヌ種200個。天然酵母を使ったマドレーヌ
+支援道具 
 前田屋の前田さんから包丁3本、ピーラー3個、まな板3枚

塩竈の40軒への支援物資
+MIKIRIのMD和井田さんからトイレットペーパー48個、ティッシュ40個
+AD熊谷まりこから大量の大量のお米
+ことことのひろみさんから30Kgのお米
+グラフィックデザイナー亀井純子さん洗濯洗剤40個
+MID TOWN企画室 JIJIこと上原基章さんからは食器用洗剤40個
+HairのTakuさんの奥様、大野京子さんからお水20L

支援金
+TTVの癒し処ー加倉井昌幸さん
+マリソル編集長 黒田里香さん
+UPS勤務ナイスなホワン•クオシェンさん
K3の皆様!GVGVデザイナーMUG達の濃ゆいメンバーからも!支援!
+東京スタイル cocofukuのショップスタッフの皆様

*他の支援物資等、HRHの各自が個人物資をお預かりしております。
現在、各自に確認中なのでまたここの部分は書き足して更新させて頂きます。

今回も皆様のご協力により温かいご飯と物資届けられました。
私達「HRH/みんなの愛届け隊」まだまだ小さいけど、まだまだ突き進みます。
手をゆるめず、長く続けていきますので。。宜しくお願い致します!

夏場に向けて大量のタオルケット、夏用下着、おかあさん達の大きめの服、、
流された家々の電化製品。。そして、娯楽。。
まだまだ、まだまだ、まだ足りない。。

TVで避難所の現状も現地の細かい事の報道も減ってきています。

でも、まだまだ、まだまだ、まだなんです。。。

忘れないでいてください。
今日も現地では3食乾いたおにぎりとパンだけの人達も多いんです。

続けましょう。。
この行動を自分の仕事はいつも通り集中しながら、
もっとこの活動を日常化していきたいと心から思います。

2011/05/27

Banner Barrett秋冬撮影

Banner Barrettの秋冬のカタログ撮影してきました。

テーマは映画「Paris ,Texas」

このメンバーはとてもBannerに合っている組合せだな。。と感じます。
フォトグラファーもぉりぃ、スタイリスト竹渕ぶっちー、H&Mやぐっちゃん。

天気の良い、気持ちのいい日にロケ。。
Texasな感じ、、?かな。。うん。


そしてEnzoくんが作ってくれた覗き部屋風のセット。。
ワクワクします。。。このセット。。

とっても素敵で美しく切ない写真が撮れました。
なんか沁み入る撮影でした。。

で!今回、私がHamiruの巨大オーバーオールを着ていたら、
もぉりぃとやぐちゃんがすっごく気に入ってくれて、、
2人にお揃いでサンプルをプレゼント。。
撮影中にデリバリーして、途中からお揃いに。。兄弟みたいでしょ。

3人お揃いのオーバーオールショット。笑。。。

楽しい撮影でした。。
写真もストーリーも素晴らしかった。。。
みなさま、ありがとうございました!

2011/05/27

cocofuku秋冬。。。

最近の事。。

cocofukuの秋冬の展示会でした。
たくさんの方々に来て頂きました。

デザイナー伊藤麻衣子ちゃんと東京スタイルのスタッフ達と
作っているブランドです。

ディレクターってデザインはしないんですよ。
ヴィジュアルイメージやテーマなどを提案して、
プレスプランとか、全体を見て行く監督という意味です。

今回のテーマは「アルル」。ジプシーの村のお話です。


+cocofuku展示会中にHRH募金箱を置かせて頂きまして、
ご来場頂きましたお客様、プレス関係者様、東京スタイル関係者様、
cocofukuスタッフ皆様より合計¥45,333寄付して頂きました!!

皆様の寄付で個人寄付ではないので、金額を明記させて頂きました。
御協力頂きましてありがとうございます!!

2011/05/23

チャーミングな大人

チャーミングな大人。

こんな時期だから、等身大でチャーミングなこの方の行動がなんか沁み入る。。。

普段はぶっきらぼうな印象。。。

でも、いざっていう時の一言が温かいチャーミングな方です。

2011/05/18

炊き出し3 南相馬ー郡山

平日はいつもの仕事をしっかりこなして、経済活動。。
朝や夜はFBやTwitterで支援食材の呼びかけや段取りのメールの山。。。
そして、今週は南相馬市100人ー郡山市1300人。。。気合いが入ります。

作家で筋トレ週報でおなじみの石井ゆかりさんはHRHのメンバーでもあり、
今回はご本で支援をしてくださいました。避難所の皆様に。。と
子供達からおじいちゃん達も楽しめる本のセレクト。。

前回行った南相馬。原発から32kmギリギリの場所です。
住んでいる人達は普通に暮らしている。。切ないです。

初めていく時に色々な部分の覚悟は決めていき、
HRHのメンバーからもりえ子さんと私だけにして向かいました。
自分も行きたい。。と言ってきた若いスタッフはすべて断りました。

それだけ、厳しいエリアなんだと私は思います。。

まだまだせつない荒野が続いている。。。

南相馬での炊き出しは100人。。

ご一緒するのが、品川カズさん主催のチーム「炊きボラ」。。
このチーム大好き!みんな気持ちの良い方々で。
一緒に行動するのが楽しいです。
彼らのメンズ達は泥かきで海沿いへ。。




で、HRHの発起人の一人、大塚博美さん、寺本りえこさんのご友人でもある
渋谷の「なるきよ」さんから、なんと、、「マグロ1本」のご支援が。。。
メンバーが声を出して驚いた。。。男前すぎます。。
避難所の方々のカレンダーに鉄火丼。。と記されておりました。
皆様、とっても楽しみにされていました。。

オーブンで頭を焼いて。。香ばしい香りが皆さん、喜ばれていました。

南相馬にいく直前。
中目黒モノポールのアツオさんが大量の調味料を支援してくれた。
スタイリストの近田まりこさんがお姉様が大量のパウンドケーキを焼いてくれた。
アツオとまりこでぱちり。

それを目の前にして喜ぶ南相馬の「カンチ」くん。

吉野ゆかりさんからお豆のサラダや手作りのきゅうりのQちゃん

冷たいおうどんの他に
吉野ゆかりさん手作りの牛肉とごぼうの温かいおうどんもご用意。。

モトヤコーヒーさんも車で参加。。皆様、喜んで頂きました。。
最後は私達にまで。。染み渡りましたぁ。。。

「コウキ」と「カンチ」、
そしてボランティアでがんばってる福島くんが誕生日。。。サプライズで。。

このケーキは寺本りえ子さんがみんなの写真を見せてサイタブリアのJunさんに
制作して頂いたもので、その上、Junさんからの支援の品でした。。涙。。


コウキにはH&Mでかった帽子。。そろそろおしゃれしたい年頃だしね。
で、、、コウキに先週、うちのメンバーが頼まれた母の日のプレゼントは、、
とっても「スペシャルなもの。。」ここではけっして書けないBigなもの。

この後、コウキのママは号泣する事に。。。

で、そのプレゼントに一役買ったのが、この人!
伝説のBAR、世界中のbigな方々も通う「CASBA」の令子さん。
令子さんにしかできないすっごい支援の愛を頂きました。。
現地は感動で、すごい驚きと涙でした。

内容は書きたくても、、書けないよ。。。
令子さんの行動の早さと熱さに感動しました。。
ありがとうございました。涙。。。

そんな愛たっぷりの南相馬。。
小さい避難所だからこそできる感動がありました。
皆さんともすっかり仲良しにさせて頂きました。。

さ!お片づけしよう。。と思ってうどんのザルを見たら、、なんとハートが。。

そんな場所なんですよね。。南相馬は。。。
コウキ家族の笑顔と涙が嬉しかった。。。

さ!次は郡山1300人。。。これは未開の人数。。。
南相馬のキッチンをお借りして、福島のHRHチームGOMIちゃん達に
お手伝い頂き10名で野菜の仕込み。。いつもすまないね。。

夜は郡山まで移動してみんなで現地で吞んでその場所の経済支援。。
「炊きボラ」チームで我らのアイドル「ベア〜」
マイクロバスをすいすい運転。。私達を安全に運んでくれています。

ここは数日前までパンとおにぎりが一日3食だった避難所。。
ようやく夕飯にお弁当が出るようになったらしい。。。
緊張する。。1300人かぁ。。。

私達と同じ規模くらいの3チームで挑む。。
カズさんの「炊きボラチーム」「阿部さんのプロ集団」

HRHの後発隊と早朝郡山で集合。。
今回初参加のフォトグラファーJFKKさん、ご存知一番星AD河原光。。

うちのチームは福島出身のヨシケンのアイディアで「お雑煮」
中身も地元に合わせて、ナルトや凍み豆腐を入れました。

お餅はやっぱり「サトウの切り餅」だろう。。とご連絡させて頂いたら
事情が事情なので。。と考慮して頂いて、
炊き出しプライスで1000個のお餅をご提供頂きました!
うちのメンバー全員、一生「サトウの切り餅」しか食べない!と涙。。。
サトウ食品の皆様、本当にご支援ありがとうございました。
コスタメッサの熊谷まりこからも300個のお餅の支援を頂きました。
本当に皆様の愛がすごいです。。


1300個のお餅をカセットコンロとフライパン10セットで焼いて行く。。
もうこうなったらマンパワーしかない。。。

後発隊を安全に現地に連れてきてくれた我らのロケバス「Grace

Graceタカサキくんと近所のおっさん。(独立しました石田くん。)
と熊谷くんのカメアシ稲森聡くん。みんな良く動いてくれてます。

炊き出し準備。。一回500杯を炊き出せる「まかないくん」。男前です。

炊き出しスタート。。。



HRHの料理人がまた一人。。凄腕で有名なベイクルーズの鉄人野田しんちゃん。
しんちゃんのご飯は本当に美味しい。。絶品です。
本業はプレスだが、炊き出しのプロ寺田めぐみ。
今回は1300人という事で、精鋭部隊を組んで挑みました。




福島や東京、福岡など他のエリアから来ているみんな!
すっごい素敵なの!彼女達。。どんどん動いてみんなを元気づけている。。

今回のプロ集団。飲食店をプロデュースしている阿部さんが
仲間とスタッフ連れて大量に炊き出し。。みなさん喜んでおりました。

で、、終了〜〜〜。。
久々自分も出しちゃえ。。立ってられない。。。靴も脱ぎ捨て。。

HRHの要。。。りえ子さんはすがすがしい笑顔。。この人、タフすぎ。。

あまる程にたくさん食べていただこう。。という事だったので
自衛隊の方々にもお裾分け。。みなさん、がんばってくれています。


で、品川カズさんの「炊きボラ」阿部さんのプロ集団「やきとり燃え
そして、「HRH」の集合写真。。
総勢67名でなんとか1300人のミッションクリア。。

+今回のご支援、ご提供

舞山秀一さん(フォトグラファー)から「お水」、
平野文子さん(AD)からカレー用の「トマト缶」、
吉野ゆかりさんがうどんの具「ごぼうと牛肉を煮込み」
「自家製きゅうりのキュウちゃん」「お豆のコロコロサラダ」
料理家・奥田ここさん「ひじき煮」
宮崎のチキン南蛮カレー王子さんから「宮崎のこだわりカレー」
エヌハーベストさんからスパイス、オーガニックティー
橋本美智子さんからじゃがいも、きゅうりなどをご提供頂きました。
お米60キロ、東山TOKYOさん

+仕込みのお手伝い 
スタイリスト河部菜津子姉さま、
サノ☆監督の奥様ゆいこさん、
お雑煮の鶏肉26Kgをご提供頂いたスタイリスト梅山さん,
マーキュリーデザインのVMD一宮いち子さんも仕込みもお手伝いしてくださり、
お雑煮番長の野田くんも助かりました。
当日買い出しヘルプは平澤朋子さん。
買い出しや荷物のキャッチ、荷積みなどを手伝ってくれた
HamiruのアシスタントSaryとKamiもありがと。 

   

+郡山後発隊 メンバー                     
河原光 (AD)/野田晋作(ベイクルーズ役員)/JFKK(フォトグラファー)
ヨシケン(デザイナー)/マサオ(飲食店経営)/
寺田めぐみ(プレス)/石田有佑(スタイリスト)/稲森聡(カメアシ)   
業務用スープ缶と米びつをお貸し下さったアッソーラートの平澤昇氏。
そして、我らのGrace、みんなのロケバスGraceの社長とタカサキくん。。
マイクロとジェネ2台を出して頂きました。。涙。。
安心の運転で帰りはぐっすり。。                              

自走で参加/フォトグラファーの半沢くん達4人が1300人分のトレイを
私の自宅から現地に運んでくださったり、南相馬のドロかきや
郡山の配膳をお手伝いくださいました。                  

+支援金
H&M中野明海さん、谷田監督と奥様早苗さん、河部菜津子さん、
サノ☆監督とゆいこさん、宮島尊弘さん、河原光さん、D-Cord緒方さん、
石井ゆかりさん、田島マユさん、東京スタイル/cocofukuメンバー、
Mercury Design,adam et Ropeのチームの皆様、

新規でTOKOが熱い電話をくれて、支援をしてくれました。

宮崎のカリスマスーパー フーデリー様のお客様の気持ちがこもった義援金20万円をお振込頂き、1300枚のトレイ等を購入、寄贈させていただきました。

他にもHRHメンバーに登録してくださってる、
渡辺まきさん、パンカのマユ、カミムーなどなど、、
皆様、お手伝いの声をかけてくださりました。

本当に応援、ご支援、ご参加、労働をありがとうございます。
また次も!ありますので!宜しくお願い致します。

そして、今回の主催者、品川カズさん!
本当に大変な状況の中、仕切りをありがとうございました!
ワンピース的な帽子が好評だったのか、、不評だったのか。。笑。
みんなカズさんが大好きです!これからもよろしく!

+番外編の支援。。。
新宿までりえ子さんと私を、ちまたで人気ドライバー「ちがちゃん」が
送ってくれました。。笑。。これ、わかる人読むと面白い。

2011/05/07

I love you baby,,,Fukushima.

私は福島で生まれたようです。

でも父の2年間の転勤中に生まれたので1歳になる前に

両親達の地元札幌に帰ってきたらしい。

記憶も何もない福島。。その後は行った事も,行こうともしなかった。。

生まれた場所なのに何も思った事がなかった。。。

でも311があって、先週、初めていって、来週もいく。。

南相馬市に行ってから、南相馬市が忘れられないでいる。。

愛を感じるすごい町。。。。本当にハマってしまいそうな町。。

母が「まさか、あんたがいきなり福島に行き出すとは。。ね。。」と呆れる。

厳しい母親だったけど、結局好きな事をやらせてくれて、

自由奔放に育ててくれた。。。高校行かずにロンドン行こうとして

それも高校に受かったら行っていいよ。。と。。

でもすっかり受かっちゃったら高校生やって、そのまま卒業と共に東京。。

私のジェットコースター気味の人生も結局、、応援してくれてる。。。

なんか、改めてここで生んでくれて、なんか、、、急にありがと。

猪苗代湖ズのこの曲、、、本当にヤバい。

最後の西田敏行さんの表情、、、涙が止まらないです。。。

「I love you baby,,,fukushima….」今、気づいてよかった。

2011/05/02

グっときた人達…

先週の炊き出しを終えていっぱいやる事が見えて来た。

パリのコーディネーター、大塚博美さん、
料理家の寺本りえ子さん、
そして私が集まり、
たくさんの友人達からの支援や応援を形にしていくチームを作りました。

「HRH」hiromi+rieko+harumi

このメンバーが中心となってまわりの友人達を巻き込んで
段取って現地に行ったり、みんなを送り出したりしていこう。。と。

3人で会議。

その中でりえ子さんが2日後に一人で
他のチームに参加して南相馬市に行くという。

原発に近いエリアだからお手伝いのお誘いもできなくて。。。。と聞いて
居てもたってもいられなくって参加する事にしました。。

そして、現地へ。。

今回はプロデューサーの通称「カズさん」の品川一治さんチーム。総勢47名。
ほぼ家などのガテン系片づけ班。。。

初めて会う方々でしたが、
カズさん達の映像制作チームの動きがハンパなくって。。

さすがの動きで安心して自分たちの炊き出しに集中できました。

炊き出しは福島の他のエリアからのGOMIちゃんチームと私達。。。
(彼女達が最高〜!笑顔とアイディアと楽しい会話。。)

今回も調理や炊き出し中はバッタバタでカメラれず。。。

たくさんのお料理、たぶん二日で20種類かな。。作り続けました。
りえこさんがプロだからサクサクと進む。。アシストに徹しました。

現地で出会った「マルコメ」くん。
博美さんから預かった鯉のぼりを気に入ってました。

そして、その兄貴達。。「コウキ」と「ダイキ」とりえこさん。
亀田興毅に似ているから。。とみんなで「コウキ!コウキ!」と呼んでいて。。

シャイなコウキ達との別れにすっごく寂しくなってしまって。。

コウキが「はい、これ、3歳以上用だぞ」って、
”からかった”様子で笑いながら、
3歳以上の私(笑)に子供用のジュースをくれた。。
。。グっときた。。。

バスが走り出した時にりえこさんが

「コウキ、みんなのこと、守れよ〜!!!」と手を振りながら言った。。。

その言葉で一瞬に大量の涙。。。いっぱいこぼれた。。。
なんて、人だろう。。この人の温かさは。。。

りえこさんとは間にたくさんの友人がいたが、会った事なくって
先週、別々に炊き出しに行った私達をまわりの友人達が
会わせてくれて、二日後に2人で南相馬に。。という今回の出会い。。。

私はすぐに人と仲良くなるより、じっくりつき合って自然に関係を
作っていく方なので、、会ってすぐ旅!ってありえなくって。。

でも、初めて会った時からこの人、すっごく大丈夫。。と
泊まりで一緒にいく事を決めた。。。

一緒に行けて良かった。

現地の人の悲しすぎるお話を聞いて、2人で車の中で泣いた。
何度も泣いた。一緒に泣けて、美味しいご飯作れて良かった。

行って良かった。

大塚博美さんや近田まりこさんと出会った時もそうだったけど、、
久しぶりの温かさのペースが合う出会いだった。

また素敵な姉さんゲット♡いっぱいその素敵を盗むぞ!

今回の旅で出会った人達は本当にハッピーな人達ばかり。

グっときた。。。書き切れない。。。

また、カズさんチームにも参加させてください!

コウキに会いにいっちゃるぞ!待ってろよーー!