2011/03/28

参加してきました。

love for nippon参加させて頂きました。

今回の災害の経験で、「ボランティアをする、、、とか協力したい、、」とか
思う人に対して、色々経験してきた人達が
ボランティアにいくなら、自分の寝床、食べ物、すべて自分でまかなえる人で。。
とあった時に。。「そうだよな。。。」と皆さんも感じたと思います。

私はきっとボランティアに行っても足手まといになるタイプだと思います。

今回の love for nipponに参加するにあたって、それを想いました。

災害地に日々、物資を直接届けにいっているJuneくんや
日々のお仕事しながら準備している望月くんにお誘い頂き参加しましたが、

あれもこれも、、と聞かないと動けない。。というのは、
参加しない方がいい。。と感じました。

Hamiruはできるだけ自分の分は自分たちで判断して準備して動いて、
「さりげなく」自分たちのやるべき事をして帰ろう。。と
思いながら参加しました。

アシスタントのサリィ、LILIのデザイナー マリィもサクサクとお手伝い。。
ありがと。。涙。。

この災害とはまた別で、常に思う事があります。

男の人って元来、その「さりげなく」できる生き物だと思うんです。

口にださなくても、男同士のさりげない「思いやり」と
「距離感」って独特なものがあると。。

私は男の人のそういうところが大好きです。

「粋な距離感」だな。。って思う。

男の人のそういうところ、素敵で憧れます。

女性は「なんでも言葉に出さないと」、、とか、
「説明してもらわないと」。。とか。。の価値観の人、、、

私は自分も含めたそういうところ、好きじゃないんです。

そこを変えたいな。。と常に自分に思う。。

だからメンズブランドばかりの中で今回、参加するにあたって、

「さりげなく」サクっと準備してサクっと帰えろう、、と、、

で、私たちの役割は楽しい人達と楽しく盛り上げる事。。。

「粋」で「素敵で魅力的な」大好きな姉さま達もすぐに集結!

パリのフリマで伝説の自称「カリスマ店長」大塚博美さん、
ほんわかなムードメーカー、近田まりこさん

応援で顔を出してくれた妹分、スエ!
そして、ヨシコにマユ。。。


フリマ出店の女前でナイスなMegumiちゃん、あら!ボケてごめん。

みんな時間ができると災害や原発の話。。こんなに真剣。。。

楽しいけど、どこか、、自分も含めて、みんな真剣に考えてる。

以前よりずっと。。。

新しい未来について。

復興は元に戻す事ではなく、「経験して学習した事で次の未来」を作る事。

原発事故で必死になんとかしよう。としている人達に感謝を、

被災地でひたむきに生きる人、
それを支えている人に心を寄せて応援を、

原発に頼らない生活の価値観、新しいエネルギーへの価値観を考える,,,

Juneくんにそんな事を教えられた経験でした。。

直接、Juneくんとはその話はしていないけど、、、

それをジワッと自分自身で考えさせる場を
提供したJuneくんの経験と志に改めて感銘した。

言葉じゃない部分で感じました。

今後も参加し続けたい。。と感じたそんなlove for japanの週末でした。。。

っつーか、カメラの調子悪過ぎ!!!ボケボケでごめん。。。

さ!今週はHamiruの展示会です!気合い!!!

押忍!

2011/03/25

love for japan

candle juneくんとスタイリスト望月くんから連絡を受けて

Juneくんが中心となって今回の震災に対して活動している

love for japan。。。

27日(日)ラフォーレでたくさんのブランドが協力してフリマを行います。

11:00-18:00

参加決定ブランドはソロイスト、Nハリウッド、サリバン、GDC,ファクトタム、
ベドウィン、デラックス、スズキタカユキ、カシラ、ソーイ、フガハム、ミロク、
ハウル、サスクワッチなどなどだそうです。。。

私たち、Hamiruも前のサンプルを出します。

みなさま、ぜひぜひお立寄りください。

1.会場混雑の場合 入場を規制、また、入場できない場合がございます。
2.カードは使用出来ません
3.マイバックのご持参にご協力お願いします
4.領収書の発行は致しません
5.品物の数に限りがありますのでなくなり次第終了となります
6、未だ余震もあるなかでのイベントですので
非常の際は係員の指示に従い速やかに行動してください。
7、売り上げのすべてはジャパンプラットフォームに寄付します。

との事です!みなさま、袋は持参でお願いしますね!

&&&!!!!

熊谷隆志氏も自分のPHOTO STUDIOで地元を支援。。。

フリマを行います。。ここにもHamiru,少しですが、出しております。。

詳細。。。
++++++++++++++++++++++++++++++

どなたでも気軽にお買い物していただけますので、皆さまお誘い合わせの上、
是非お立ち寄りください。
—————————————————–

私たちにできること。
スタイリストをはじめとしたクリエイターの皆さまにご協力いただき
救済を目的としたフリーマーケットを開催することになりました。
その売上を全額義援金として日本赤十字社を通し被災地に届けます。
小さな事かもしれませんが、今後の被災地の復興に少しでも役に立てればと
思っております。

2011年3月
熊谷隆志、三田真一、MASAH

−救済フリマーケット−
日時 3/26(土)、3/27(日)12時〜18時
会場 目黒川コスタメサスタジオ
    目黒区青葉台3−18−10 カーサ青葉台2F
問い合わせ先 LAKE TAJO inc. / www.takashikumagai.com

*エコバッグをご持参ください。
*商品がなくなり次第終了とさせていただきます。
——————————————-

みなさま、週末は都内フリマツアーぜひぜひしてみてください。。

少しでも、何か役立つようにと微力ですが。。。

&&&&!!!!!

しつこいですが、、、、

26日青山Bulsara Openです!!!

かわいいお店です。女心アップさせます。。。

フリマツアーしつつ、寄ってみてくださいね。

場所はクレヨンハウスの奥、右手の一軒家ですよ。

今日のブログは告知続きで、、、でも!行動あるのみですね。。

私も3カ所動き回りますよ。。。

では!週末にお待ちしております。。。

久しぶりに買い物しましょう。

2011/03/20

bulsara, open準備

Mercury Designから「bulsara」というお店ができます。

本当は19日にopenだったんだけど、震災の影響で26日openを目指している途中。

余震や計画停電がある中、連日、内装屋さんとスタッフ達、

今回、タッグを組んでる近田まあこさんと準備進めている。

窓もない時期もあった。正直、情報が錯乱している時は恐かった。

今は理解して安心しているけど。

電気を消しながらの作業、

あの時はみんなの笑顔と覚悟があったから、進められたね。

一つ一つのお部屋を丁寧に作っているところ。

お店はね、、、レイアウト次第でどうにでも変化する。

長年、こういうお仕事してきて、本当に心からそう思います。


そして、

まあこさんの何気ない笑顔と言葉がスタッフ達を和ませてくれた。

素敵な先輩、後輩に囲まれながら、緊張する異様な状況の中でも

素敵で温かい時間を過させて頂けている。。な。。。

openしたら、また詳細アップしますね。

場所は青山のクレヨンハウスの奥。。。一軒家だよ。

2011/03/20

家にあるもので。

家にあるもの。

小豆、小麦粉。

だから、、、

圧力鍋でつぶあん炊いて、、、

どら焼き焼いてみました。

あんこをたっぷり。。。

うん、美味しい。。。

3連休も節電してのんびり充電だね。

2011/03/19

家隠りメニュー

地震直後は打合せ終わり次第、すぐに家に戻る生活。
節電して家隠り生活。。。

そして、スーパーにいくのを遠慮して家にあるものを食べようと
色々工夫してみました。

冷凍していた魚介類、
弱冠、古めの小麦粉(笑)
あまり野菜と工夫して、、、

+ウドの皮と蓮のかき揚げすいとん

母親に電話して聞いた。すいとん。初めて作りました。

+生姜を効かせた蓮と海老の水餃子

強力粉と薄力粉と練って、練って、練って2時間半。。。
ホッカイロで発酵させて、「モチっ」と「とぅるぅ」っと。成功したぁ。
お葱がなかったら、、ちょっと寂しいビジュアルですが、生姜が利いて美味しかった。

+大根の菜種油の炒め煮

+すいとん2
キャベツとスナップエンドウの味噌仕立て

工夫して新しいメニューができたり、、と意外に楽しかった。。
制限の中からアイディアって生まれるのですね。。。

一昨日からは経済動かさないと!と
大停電といわれていた夜にpeace oven行ったりしている。

被災地じゃない人達は「家の在庫を増やさず、今は経済を動かそう。。」と
作家の猪瀬直樹さんも言ってました。なるほどぉぉ。。。

自分なりにケアできる事しながら、節電しながら、
当たり前のありがたさ感じて、普通の生活楽しも。

2011/03/17

進化したい。。ね。。

今回の事があって普通の暮らしの大事さが痛感している毎日。

被災者の方々には心よりお見舞いを申し上げます。

私なりの等身大の寄付等をさせて頂き、節電をし、できる事を探す毎日です。。。

被災をされていない仲間達の日々の生活を見直している姿をみると
本当に感動します。

日本人の素晴らしさをひしひしを感じる毎日ですね。

余震が続いて、一昨夜、とても大きい地震があった直後、Twitterで
みんな立ち向かう決心をつぶやいていて、、、感動しました。

その後、自分のTweetでこんな言葉を記してみました。

「ゆれる度に結束が固く強く優しさが増す。。。
 生きてる地球に問われ、試されてる。。。
 油断して生きてた私達に当たり前の凄さに気づかせ、
 自分に向き合わせ、人に触れ合わせてる。。。地球。。。惨いが、凄すぎる。」

地球は地球上に生きている人間や国家を進化させようとしているのかな。。。。

そして、、、

一週間経ってきて、できるだけ普通に過ごそうと心かけております。

今日も打合せ4本、スケジュールが混乱中のSHOP OPENの
内装工事の現場に入って数時間、ほこり塗れになって仕事をした。。

スケジュールが混乱してしまい、ご迷惑かけたところもあったが
なんとか通常の動きに戻そうと目の前の事に追われて動いてる。

帰りに普通に富ヶ谷のピースオーブンにより、ベラベラ話して帰った。

当たり前の大事さを噛みしめながら、平常心。。。

これから長引く「被災地の復興」と
日本全体に起こる「経済」という三次災害に立ち向かわなければ。。。

私にできる事は誠実に服作りをし、ブランド作りをし、

「これが着たかった」「これが見たかった」と言われるものを創り出す事。

そして、私たち働き盛りの大人達が経済を復活させる事ができる。。。

でも復活させるだけじゃなく、自分達の生活方法や原発の在り方なども含めて

「進化した復活」「進化した復興」にさせないと。

今回の経験を知恵として、当たり前の大事さを感じながら、進化しなければ。ね。

ガンダムでいう、人類の「NEW TYPE」に進化しなければならない時期かも。

地球はつきつけて来るね。。。

でもこの課題は相当大変だ。。ね。。。

自分なりに向き合ってがんばろう〜。

でも!自分のスタンスの「無理せず無理して!」だけど。

そうそう、Twitterでこの素敵な写真がRetweetされてきました。

夕焼けの笑顔と鳥達の応援。。。すごい写真ですね。

この写真を見るときっと大丈夫って。。。思う。。。

お撮りになられた方に感謝。。引用させて頂きました。

2011/03/11

種類の違う日々。

毎日、種類の違う日々。

cocofuku shop openに立ち会う。朝、8時には現場に入り、ディスプレイ。

そのエリアで美味しいものを食べて帰り、、、通常の打合せに戻る。
横浜中華街にて。。


東京に戻ると、、、

Banner barrettの定例会議、秋冬の企画会議、新ショップの打合せ、、、
cocofukuの定例会議、デザイナーと現物と秋冬の打合せ、トアルチェック、
Hamiruのトアルデザインチェックや撮影の打合せ、、、などなど。。など。。

他に単発のプロジェクトの打合せやクライアントとの打合せ、、、

また朝8時には違う店舗のディスプレイをしに行って、
帰りに美味しいものを食べて戻って打合せ。。。
千葉のお魚屋さんの寿司屋。

そんなcocofukuのオープンが連日、続いて、、、

Bannerから新しく青山に出すお店「bulsara」のコンセプトや買付けの打合せ、、、

Mercury Desgin Inc代表 廣瀬さん。一緒にお仕事させて頂いて3年半。
色々なアイディアをお持ちです。

そんな日々だから、、、、

スケジュールをしっかり管理して自分やHamiruの時間もしっかり取る。

Hamiruのコレクションのデザインしたり、別注生地の打合せ、トアルチェック、、、、

自分のブランドは本当に向き合って、向き合ってこの壁とにらめっこ。
生地とにらめっこ。パタンナーと生産と詰めて詰めて、詰める。。。

立体に組んだり、編んだり、合わせたり。手で考えていく場合もある。
イメージとコーディネイトで作っていく場合もある。

この壁に今は自分にしか見えない世界がある。

そして別のある日は、、、家の取材だったり、、、、

家呑みして仲間とのんびりダラダラ話したり、、、、
過去、近況、未来の事。。。どーでもいい事。。。
感動したDVDやドキュメント見たり、、、(これ週に2回くらい。。)

たらの芽とアスパラと焼きトマト。。。

黒そいと格闘して、、、

アクアパッツァ。。。菜の花をそえて。。。

ちょっと時間があると、、、
Hamiruの春夏の個人オーダーの方々にお手紙書いたり、、、、

この時間、大好き。一人一人にお手紙。100人以上に。。手書きで。。
応援して頂いて、、、感謝です。。。

週末は、、、葉山の前田屋で10人でピザ会したり、、、、


まだ、、、ピザ屋を諦められない映像プロデューサー前田。。。
衣装まで作ってるし。。。おいおい。。。

この教訓も、、、どう、、、なの、、、、

そして、いよいよ、、、

青山に 3/19オープンする4部屋が違うコンセプトの一軒家
「bulsara」のオープンに向けて内装の大詰め。。。

今回タッグを組んでるスタイリスト近田まりこさんと
家具屋を一日で数十軒まわり、内装に合う家具を探す、、、
今回はなかなか無い。。。難しい。。。

また別の取材。。
親しいメンバーだけだから家で。。。

熱く語る連載の担当編集だったマツオ。。
プレスのマリカ、うちの敏腕アシスタントのサリィ

まだまだ語る「マツオ」

時には。。。

家で一人飯。。。簡単。。シンプル。

オイルサーディン丼。。。缶のまま火にかけてみりん、お醤油。
ご飯に「きゅうりのキュウちゃん」とセロリのみじん切りを混ぜ合わせて
6分半茹でた半熟たまご。

納豆目玉焼き玄米飯。。。卵ばかり食べているように見えるね。。笑。。。
動物性のものはほとんど食べないけど、卵だけはやめられない。。。
一人だとこんなもん。

ある日の夕方は。。

新しいラインの打合せしたり、、、、真剣。。。


たくさんの人達の協力で。。。成り立っていく。。。

まわりに感謝だね。。。

そして自分のコレクションに戻って、、、

資料探しで本屋には週に1〜2回は行く。これは自然と何年も続いてる事。。。
知りたい事がある時は4時間くらい居たり。。。

家の本も漁ってみたり、、、この本の量の数倍はある。。資料本は財産だね。。

思考錯誤して悩んで落ち込んでふさぎ込んで、粘って見えたり、、、
上がったり、下がったり、ひらめいたり、、、、

点と点が線になっていく。。。。

自分の展示会まで約2週間。。。
まだ出来る。まだやれる事がある。。。粘って粘って。。。

種類の違う日々。。。

楽しみ、ぶつかり、悩み、落ち込み、アガって、泣いたり笑ってる。

「楽はないけど楽しい」日々。

2011/03/05

Hamiruの時間

早朝、いつものHamiruの時間。

自分のバランス。
自分の丈。
自分の着方。

コンサルやディレクションしているブランドでは「自分」を出さない。

クライアントが「何をゴールとしているのか」を読み取って
そのゴールに向けての効果的と思われる設計図を描く。
それに対しての作業を具体化して優先順位をつけナビゲーションする。

そして
そこにいるデザイナーとチームの力を引き出して整理してあげるのがお仕事。

この設計図の描き方とデザイナーの引出し方は
自分にしかできない方法で行う。

そこが自分のディレクターとしての特徴だと思う。

しかし

Hamiruでは「自分」。

絶対に「自分」。

この時のそのままの「自分」を出せるかどうか。

自分の服作りは自叙伝のようなものなのだと思います。

小説家が主人公を自分と重ねると同様に
私は自分の今の自分自身の服を作っているのだと思います。

私は特別、すごい才能があるデザイナーではありません。
エポックメーキングな事もできません。
アヴァンギャルドな事もできません。

ただ、ただ、
自分の生活のリズム合う、自分の家のような、空気感がにじみ出ている服。

実は他に探してもないんです。

さりげなく、じわぁと感じるこのバランス。
探しても、探しても。だから自分で作る。

その先に同じ様に感じて生きている方々が共感して
「わかる、わかる。。。そうそう」がある。

それを出すには自分のライフに正直に。

「オリジナリティは自分自身の中にしかない」ーそれを信じてる。

それが、にじみ出てさりげなく表現して生きていけたら。。。。な。。。。
まだまだ、まだ だけど。。。

めずらしく自分を出してみた。
たまには自分を出さないとね。。。笑。

さ!展示会まで残り2週間ちょっと。

もっともっと「自分」を出していい時期。

がんばろ。

2011/03/04

cocofuku openラッシュ

去年の春から準備を始めていたcocofukuが一気にopen。

関東近郊のshopは早朝ディスプレイに行ってきました。

お店が部屋やキッチンのように作られていてレイアウトしていても楽しかった。



cocofukuのHPに全国のshopの場所が載っております。

これから続々と普段使いできるほっとする服や雑貨が揃ってきます。

ぜひお近くの方は覗いてみてください。

2011/03/02

Peace Oven

最近、お気に入りのビストロ

小さい2階建ての長屋っぽい出立ち。
カウンター4席、2Fのテーブル席8席。

このお店を去年の5月に一人で立ち上げて
切り盛りしている高田シェフが内装も手作りしたお店。

居心地が本当にいい。

オーベルカンフあたりに在りそうな小さいビストロに
ブレードランナー調のキッチンがなんか、、、いいですよ。。笑。。

大好きな編集者、敏子ちゃんに連れて行ってもらってから
すっかり気に入ってしまいました。

カウンター4席に7人で座って占領呑みしております。
(あ!上に8席ありますので。。ご心配なく)

ご飯のプライスが3種類。メニューは色々あって内容もなんかすっごくいいの。
手作りのジンジャーエールのシャーリーテンプルとか、
6手間かけたヒヨコ豆のカスレとか。あと!フレンチポテト。止まらん。

バケットが手作り。これには驚く。

そして、美味しい。ちょっと濃いめなんだけど、大胆で繊細な味付け。
お酒が美味しく頂ける味付け。

この味、絶妙なんです。なんだろう…癖になる何かが有ります。

その上、オーナーシェフの高田くんのユルくって優しい人柄に
みんなすぐにPeace Ovenのファンに!
大事な友達達を誘って通ってます。



内装はまだ途中です。。。笑。。いいよね。このユルさ。

富ヶ谷あたりにあるので、お近くの方はぜひ。
在りそうでなかったお店。なかなかです。

けっこう私たち、居ます。いや、かなり。。。笑。。。